2010年08月18日

ピアノ自粛期間を終えると

痛めた腕を休めるため、しばしピアノの練習を控える日々が続いた。

不思議なことに、「ピアノを弾かなきゃ」という毎日の目的がなくなると他のことまでやる気が起きず、気付けば時が流れていくのをただ見つめているだけ、というグータラな毎日。(元来が怠け者なのだ)

そして、 (*゚ロ゚)ハッ!! と気付けば、ピアノを弾かなくなって3週間もの時間が経過していた。
(なんてこったい!)

もう腕が痛むことは全然ないし、レッスンの日が目前に迫っているからピアノの練習を再開せねば!!
久し振りにピアノの蓋を開け、鍵盤を鳴らしてみると・・

 爪の音がカチカチうるさい。(*^-ェ-),むぅ

ピアノを弾かないので、爪切りまでおろそかになっていた自分のダメっぷりに腹を立てつつ、爪切りを始める。

短くなった爪で気を取り直し、再びピアノへ。
手始めに音階でも弾いてみるか。

 (; ̄ー ̄)...おや? 

なんだか、自分の指じゃないみたいに動かしにくい。
動きが固いし、音も硬い。

何度か音階を試してみるが、どうも指がもつれる。
半音階やアルペジオ、指の運動系の練習をいくつか試してみるがどれも同じ。

 ま、まぁピアノを弾くの久し振りだし・・(;´▽`A

そうだ!
この間までずっと弾いてた「幻想即興曲」なら、弾けば多少感覚が蘇るかも!?

閃いたと同時に、早速弾いてみる。

( ゚д゚) ・・・ 

(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・ 

(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …なんじゃこの音はーーー!?

譜面どおりに鍵盤は押せているが、本当にただ押しているだけで、何の表現もない”魂”が抜けきった音。
あまりの乱暴な音に、弾いてて気持ちが悪くなった。( ×m×)

やはり、練習をサボったツケと怠けて淀んだ心模様はピアノの音にすぐ反映されてしまうのね・・。(がっくり)

1時間も弾いていないのに腕や手首が痛いのは、痛めたところがぶり返したのではなく、明らかに間違った弾き方をしている証拠である。

 弾き方まで忘れてしまったなんて・・( ´Д`)

ここで「よっしゃ、下手になった分を取り返してやるぅ!」とピアノ熱が復活すれば良かったのだが、すっかり「ダメダメモード」に突入していた私は、その後練習を試みてもすぐに

 あんなガサツな音でピアノ弾いても楽しくない。。(〃_ _)σ‖

といい歳こいてイジケ気味になり、「練習しなくちゃ」と思いながらも弾きたい気持ちを取り戻せずにいた。

 これはもう、レッスンで先生に渇を入れていただくしかない!
 (↑他人任せ)

そして迎える、ピアノの練習を中断して以来初めてのピアノレッスン。
こんな状態で受けるレッスン模様はいかに・・

つづく。
posted by りらっくまこ at 23:50| Comment(6) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
また、ワクワクな予感が(笑)
弾いていて気持ち悪いってわかるの、すごいですよ!
私、気持ちよ〜く弾いてる演奏の方が、録音した時酷いです(_´Д`)ノ~~

りらっくまこさん、何か掴んできてますよ!
絶対!
だから…とりあえず、先生にビシッと、一発…ね。(なにが「ね」なのだw)
頑張って下さい〜!
Posted by つきこ at 2010年08月22日 00:44
こんばんは。りらっくまこさん。

しばらくの休養を経て、ピアノを再開されたのですね。
お帰りなさ〜い。

ピアノの音がすぐに減衰していくみたいに、ピアノの腕もすぐに落ちてしまいますね。
私も、今まで弾いた曲が今は弾けません。
儚いですね。

コンクールは大変だったでしょうから、あせらず、気楽に、ピアノをまた楽しむチャンスが始まったと思ってはいかがでしょうか?

先生といいお話をしてください(笑)

Posted by 白ひげ at 2010年08月22日 22:17
>つきこさん

何か・・掴んできてる!?
私が━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?
そう言われると、なんだか希望が見えてきました!(変わり身はやっ!!)

つきこさんの「気持ちよく演奏してる時の方が録音で聴くと演奏酷い」っていうの、わかりますわかります!
気持ちよ〜くなりすぎて自分の世界に入り過ぎると、自分好みに突っ走った演奏になっちゃってるんですよね!(え、違う?・・こりゃまた失礼しました!)

なにはともあれ、先生にビシッと一発・・ねっっっ(ё。-)☆
Posted by りらっくまこ at 2010年08月23日 02:11
>白ひげさん

||ヽ(*゚▽゚*)ノミ|Ю ただいまぁ♪です〜。
やっと、白ひげさんのピアノ仲間に戻れましたよ!

弾けるようになった曲でも、練習を維持し続けないとすぐに弾けなくなってしまう、
ホント、ピアノって音楽って儚いですよね( ;∀;) 悲しい・・

でも、だからこそ上手く弾けた時の一瞬のきらめきがとても貴重で、それが魅力だったり練習する気になったりするのかもしれません。

今はあせらず、気楽に・・いきたいと思います。
「楽しめることが一番大切☆」が白ひげさんとのモットーですものねっ(いつそんな合言葉ができたんだ!)
Posted by りらっくまこ at 2010年08月23日 02:28
再開されたのですね♪

私も、久しぶりに練習した時に同じような
経験をしたので、あるある!と思いながら読ませてもらいました。
テクニックもモチベーションも保つのがなかなか大変ですよね。

あと、腕や手首が痛くなってしまうのは心配ですよね。
参考になるか分かりませんが
『ピアニストへの基礎―ピアノの詩人になるために  田村 安佐子 (著)』
に指などのケアの仕方、弾く時の姿勢等について書かれてありますよ。
ピアノを再開したときに、筋力不足のせいか左手薬指から腕にかけて
痛くなることがあったのですが、マッサージをするようになってから、
痛くなくなりましたよ。既にご存知でしたらごめんなさい。

もう先生のレッスンを受けたのでしょうか?
先生とりらっくまこさんのやり取りをひそかに楽しみにしています…ウフフ( ̄ー ̄)


Posted by のあ at 2010年08月24日 17:40
>のあさん

のあさんも久し振りにピアノを練習された時は同じような感じでしたか〜。
他の方も似た経験をされてると思うと、自分だけじゃないんだ・・とちょっと安心できます(笑)
以外と「ピアノあるある」だったりして?(  ̄ー)にやりっ

ところで、為になりそうな本を紹介して下さりありがとうございます!
私、ただただピアノを弾くばっかりで、音楽の基礎的なことはもちろんのこと、ピアノ奏法とかも少しぐらいはかじっておかなくちゃと思いながらも全然勉強してないんですよ(;´▽`
何から手を付けていいのかもわからなくて。。(←言い訳)

早速この本を読んでみたいと思います!
貴重な情報をありがとうございます〜〜(特大はーと)

先生のレッスンは受けましたよ〜!
またブログに書きます♪(てか、まだ書いてないのかよっ)
ひそかに楽しみにして下さってるなんて・・のあさんったらひそかに喜ばせ上手ですね?(*V∇V)うふふ
Posted by りらっくまこ at 2010年08月25日 03:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。