2010年08月04日

コンクール全国大会に出場〜番外編〜

7/23のコンクールから帰宅すると、猛烈に腕が痛くなった。
コンクール会場にいる間は全然痛くなかったのに、緊張状態がぷちっと切れたら「痛い」という感覚を取り戻したらしい。

翌日になると、腕の痛みはひいていた。
同時に、私の魂も抜けていた。

 何もやる気が起きない。( ゚д゚)ぽかーん

一言で言うと、ぷっしゅぅぅ〜〜〜って感じである。(どんな感じだ!)

腕の痛みはひいていたが、動かし方によっては痛みが走るので、しばらくピアノは弾けそうにない。
新しい曲の練習もできないし、魂もどこかへ行方不明で、ぽけーっと過ごすこと10日あまり。

 ようやく生気が戻ってきた。( ̄ー+ ̄)

まだピアノの練習は控えているので、まずはブログの更新からだ!
せっかくコンクールに出たので、それにまつわることを少し書いちゃおう。

まず、コンクール演奏中の様子。
演奏中
必死の形相で弾いています。


知り合いの知り合いに、ウェディングドレスを1人でパパっと作っちゃう凄腕の方がいたので、その人に作ってもらったドレス。
ドレス
※お見せするほどの顔ではないので、美人に加工しております。


表彰式で賞状をもらったところ。
表彰式
※チビッ子たちがたくさん座ってますが、この子たちと競い合ったわけではございません・・。


コンクールでは演奏中は録音禁止だったけれど、前日のリハーサルで弾いたピアノが本番と同じ スタインウェイのフルコンサートピアノ D-274 だったので、ちゃっかり録音してきた。

幻想即興曲(2010.07.22_リハーサル録音)
スタインウェイバージョン
※りらっくまこごときの演奏が名器で弾くとどんな感じになるんだ!?ということに興味のある方だけ、どうぞ。

ちなみに、この録音の最後の方で失敗をごまかしている箇所があるが、これが翌日の本番ではごまかしきれないほど派手にすっ転ぶことになるのであった。
posted by りらっくまこ at 03:37| Comment(20) | ピアノコンクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
魂が戻ってきたみたいで、おかえりなさい!
腕の痛みもひいて、よかったですね。

コンクールの写真も拝見しました!
あれ? (゚Д゚;) 
顔が、ブログの右に出てるの写真と違う(;つД⊂)ゴシゴシ
(←当たり前です)

ドレス素敵ですね〜。顔が隠れていますが
きっと似合ってらしたんだなあと思います。

前に録音されてた演奏ももちろん素敵ですが
名器での演奏は本当にプロみたいです。
派手にすっころんだとおっしゃってますが
あまり分からなかったですよ♪

英ポロ、かなりゆっくりですが
とりあえず最後まで弾けるようになりました。
引き続き頑張ります!
応援ありがとうございます。
Posted by のあ at 2010年08月04日 14:06
はじめまして。
コンクールおめでとうございます。
素敵な幻想即興曲ですね。
私も今度ホームコンサートで弾こうかな〜、って思っています。(ちゃんと弾けるかな?)
腕は気をつけて下さいね。
私も昔痛めちゃって未だに無理はできません。利き手の右腕なので日常生活でも注意しないといけません。
それとドレス素敵です。
スタイル抜群ですね〜
お顔が拝見できないのが残念です。
ますますのご活躍を^^
Posted by yuki at 2010年08月04日 21:53
まずはスタインウェイのピアノ、すっごいですね。りらっくまこさんの演奏をしっかり抱きとめているって感じです。なんていうのかな、うまくいえない・・・・・・・・っ。
またこの前とは違った魅力を感じます。

ドレス、お顔がみれなくて残念だけど、りらっくまこさんはスタイル抜群ですね。
私だとお腹がぽっこりなので、たぶんそういうドレスは着用できないのだ。
そして、背が高いのですね。
なんかりらっくまこさんのイメージがムヒムヒとわいてきましたよ(^o^)

いちばんはじめの写真は、思わず、
「あれ?こういうお顔なの?」
って思うくらいはまってましたよ(笑)。

Posted by のぞみ at 2010年08月04日 23:38
やっほーーーぃ!!
ドレスも演奏も素敵〜!!
(テンション高めでお送りしておりますw)
そしてスタイルよし!!
私、背が低いし顔でっかいので、きっとこんな服着たら、顔が歩いてるみたいになりますw
スタンウェイって、弾きやすいですよね!
いい演奏を聴かせていただきました!!

すっころんだっておっしゃってた所、そうでもないですよ〜?
でも、「ここ難しいよなぁ、そうそう・・」て思い出しました・・・。

改めて、お疲れ様でしたっ!
Posted by つきこ at 2010年08月04日 23:57
こんにちは♪
本当にお疲れ様です♪

素敵なドレスですね〜。
細くて綺麗な方なんですね。
羨ましいです。
演奏も素敵! 私はこの曲を弾く時、先生によくベース音が小さい事を注意されますが、りらっくまこさんはそのベース音もはっきり出ていて素敵な演奏でした。

腕の痛み、すぐに引いて良かったですね。

私の関節の病気は、難病で、治りません。
でも、ピアノで指を動かす事により、進行を防げるので、毎日頑張って弾いてますよ。
私の将来の目標は、「エチュードを素敵に弾くおばあちゃん」です。
ピアノは一生の友ですから・・・。

これからも、次の目標に向かって頑張って下さい。
Posted by Nami at 2010年08月05日 00:53
>のあさん

Σ(*´∀`*;)ドキッ!
プロフィールの顔写真との違いに気付かれましたか・・!!
普段はプロフィール写真どおりの顔なんですが、必要に応じて変身するんです。(普段のままだとドレスの丈が余りまくっちゃうんで・・)

すっころんだところ・・あまり分からなかったですか?(内心ホッ)
この録音ではうまくごまかせてたかもしれないんですが、本番ではそりゃあもう派手にすっ転んでしまったんです・・(´;ω;`)
って、私のブログの書き方がわかりにくかったですよね、後でそっと文を書き直しておきます(笑)

のあさんはもう英ポロの譜読みを終わられたんですか〜!! オオッ(゚д゚屮)屮ヽ
カメも呆れるくらい譜読みの遅い私からすると、神懸かり的な早さです!(尊敬)
いよいよこれから1つの曲になっていくのが楽しみですねっ(^ー^* )♪
Posted by りらっくまこ at 2010年08月05日 01:11
>yukiさん

はじめまして(ノ´∀`*)
ようこそいらっしゃいました〜〜!!

初めてお会いする方に、写真と私の演奏まで聴いていただいて、ありがたいやら恥かしいやら・・(/-\*)きゃー

yukiさんも今、幻想即興曲を弾いてらっしゃるのですね!
ホームパーティなんてステキです〜!
うらやましい!!
幻想即興曲なら、誰でも知ってる名曲だし、注目されること間違いなし、ですね(* ̄ー ̄) うふ

昔腕を痛めて今も注意が必要なのが心配ですが・・
日常生活でも気を付けないといけないのでは、お辛いですね。
私も無理はしないよう十分注意しなくては!、とyukiさんのコメントを読んで改めて思いました。

楽しいホームパーティになると良いですね♪
Posted by りらっくまこ at 2010年08月05日 01:43
>のぞみさん

私の稚拙な演奏に、いつも素晴らしい感想をくれるのぞみさんが大好きです(笑)

ちなみに私がスタイル抜群なんてことはあり得ません!<(゚ロ゚;)>No!!
あれは、ワコール様が開発された強力な下着のおかげです。
そして、背が高く見えるのはシークレットブーツならぬ、8cmヒールを履いてるせいです!
(ってどんだけ見た目をごまかしてるんだ、オイッ!!)

でも、のぞみさんがイメージされた私の方が実物より遥かに良いと思うので、どうかムヒムヒされた想像のままでいて下さい(笑)

一番最初の写真がこういう顔なのかって思ってもらえたなら、私のいたずら心は最高に満足です〜( ̄∀ ̄*)
Posted by りらっくまこ at 2010年08月05日 02:03
>つきこさん

ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
つきこさんに褒められちゃった〜!
(つきこさんにつられて、テンション高めになっておりますw)

ちなみに私、写真だとわかりづらいかもですが顔でっかいです!(何の告白だっ)
ごまかすために、髪型を膨らませています。
※忍法:顔がでかいんじゃなくて髪型がでかいんだ!の術です(なんだソレ)

スタインウェイは、鍵盤が軽いし音がよく響くしで、確かに弾きやすかったです〜。

私のデンジャーゾーン、つきこさんも難しいと思われていたなら何だかちょっと嬉しいです。私だけじゃない!みたいな(笑)
Posted by りらっくまこ at 2010年08月05日 02:27
>Namiさん

ほ、細くて綺麗ですかΣ(- -ノ)ノ!?
そんな素敵な言葉、私にはもったいないどころか悲しいかな当てはまらないので、滅相もないですよ〜〜!!
#と言いながら、例えNamiさんの勘違いでもとっても嬉しかったりします(笑)

ところで、Namiさんのご病気が難病と聞いて一瞬息を飲みましたが、ピアノで指を動かす事により進行を防げると知り、ピアノを弾くことで悪化してしまうのではと勝手に思い込んで心配していたので、胸を撫で下ろしました。

適切な表現ではありませんが、不幸中の幸いのように感じました。

これからもピアノを楽しまれながら弾き続け、ご病気がこれ以上進行しないことを心よりお祈りしています。

ピアノは一生の友という言葉に、Namiさんのピアノへの深い愛情を感じました。

そんなNamiさんならきっと、将来は「エチュードを素敵に弾くおばあちゃん」となり、その演奏を聴いた周りの人まで幸せな気分にさせてくれることでしょう(*^ー^*)
Posted by りらっくまこ at 2010年08月05日 02:59
こんにちは。
やはり一心不乱に!一途に!モーレツ練習をされてきたのですから、燃え尽きた・・・・って感じになってしまうのも止む無しですよね。
にしてもぉ・・・このブログの文章から垣間見える女性像とは別人のような(失礼!!)
なんてセレブリティなお姿。思わず「恭子さま」と言ってしまいそうなオーラ(叶のねーちゃんですよ。)
次の選曲、楽しみにしてます。

Posted by sasayan. at 2010年08月05日 20:33
>sasayan.さん

そうなんですよぉ、バカの1つ覚えの如く同じ曲をひたすら練習してきたので、覚えてること1つしかないのにそれがないと何すりゃいいの状態で・・
ヽ( ´ー)ノふっ
未だに自分の体から「ぷすぷす」と燃えかすのような音が若干聞こえてきますね。

セレブレティ!? ゚(∀) ゚ ←硬直
私の生活レヴェルからは実現不可能な横文字のはず、、
それは間違いなく、一般庶民でも”エセセレブオーラ”を出せるくらいのドレスを作ってくれた職人ワザのおかげです!(笑)

30にもなって”馬子にも衣装”を体感できるとは思わなんだ〜。
Posted by りらっくまこ at 2010年08月06日 13:26
こんばんは。

りらっくまこさんのご活躍を、遊び心溢れる写真で見せていただき、コンクールでの奮闘ぶりに元気をいただきました。
ありがとうございます♪

きっとピアノを好きでいらっしゃるりらっくまこさんなら、再びピアノを演奏したくなるまで時間はかからないと思います。

ただ、ご無理は禁物ですので、そんな時こそピアノ音楽を聴いてリラックスされてはいかがでしょうか・・・?
Posted by 白ひげ at 2010年08月06日 23:22
>白ひげさん

こんばんは!

写真を、うしし( ̄∀ ̄*)♪と1人楽しみながら加工したので「遊び心溢れる」なんて言ってもらうとなんだか嬉しいです(笑)

しばらくの間、CDで聴く曲まで「幻想即興曲」をエンドレスリピートだったので、久し振りにピアノ音楽のCDを聴くのも良さそうです。

聴いて刺激を受けることってたくさんありますものね♪

私の方こそ、いつも白ひげさんの言葉に元気をたくさんもらってますよ〜ありがとうございます(*´∀`)
Posted by りらっくまこ at 2010年08月08日 01:44
お久しぶりです

凄いですね! みんなの前で弾くだけで凄いと思います! しかも写真でみる限りあのホールですよね、凄い・・・まじで引くぐらい凄いです。

あそこは仲村紘子さんのリサイタルで行きましたが、まさかその舞台に…凄いです…
自転車で30分くらいのところですが、あのホールは近くて遠い遠い遠い存在です。本当におめでとうございました! 舞台で演奏できる度胸にも尊敬いたします。
まぁ 自分は無理だ(笑)
今日もその辺に弾きに行きますウッシッシ
Posted by 勇樹 at 2010年09月12日 09:06
>勇樹さん

こんばんは!お久しぶりです〜
コメントくれていたのに返信遅くなっちゃってごめんなさいm(_ _;)m

そう、写真はあのホールですヨ。
あの・・ ̄m ̄ ふふ

でも、中村紘子様がリサイタルされたのはおそらく(というか間違いなく)
大ホール、私が演奏したのは中ホールなので舞台の規模が全然違います。
せっかく引くぐらい驚いてくれたのに期待外れでスミマセン。

勇樹さんも練習励んでおられますね〜。
お互い頑張りましょう(*゚▽゚)ノ
Posted by りらっくまこ at 2010年09月16日 21:26
いつもご返信ありがとうございます猫

んーと間違いなくリサイタルは中ホールでやりましたよんわーい(嬉しい顔)、自分は当時二階のテラス席しか取れなくて首が痛くなったのを覚えてますから猫ちなみに仲村さんが仰ってたのは、二階席のステージ真向かいが一番音響よく聴けるそうです猫ホントかどうかわかりませんが…
ブログでローカルな話が出来るのはなかなか面白いですね。

にしてもみなさんの前で弾ける根性は尊敬です! ホントにすごぃ!うれしい顔

またまた今週末そのホール周辺の練習場所に弾きに行きますわーい(嬉しい顔)

これからも頑張って下さいませ!
ありがとうございました<(_ _)>
Posted by 勇樹 at 2010年09月17日 23:05
>勇樹さん
(−x−;)なんと!?
あの中村紘子様がリサイタルされたのは中ホールでしたか!!
驚きです!てか、自分が同じ舞台に立っていたとは恐れ多すぎます(汗)
最も、私が演奏した時はコンクール出場者の身内のような人しか見に来てなくて、客席はガラガラでしたが・・(;・∀・)

ほんと、ローカルな話ですね(笑)
冗談抜きで、その辺で何度もすれ違っているかもしれません。

もし私を見かけたら声をかけてみて下さい。(・・・って、わからんか・・)
Posted by りらっくまこ at 2010年09月21日 03:55
毎度ご返信ありがとうございます台風

そーですよ、あの名誉ある有名な方と同じ舞台に立ったんですからすごく尊敬してますわーい(嬉しい顔)

比較的地元の楽団が中ホールを利用しますよね、 友達の所属する楽団のチケットノルマ達成のためにまたまた10月にコンサートに行ってきますわーい(嬉しい顔)

どこかですれ違ってるかもしれませんねー自分は見た目人間なので、人間を見かけたら多分それですわーい(嬉しい顔)
どうやら同い年みたいですねいい気分(温泉)

あの近くの大きめの音楽ショップに友達が居るのでまた何か買ってやって下さいませ(宣伝わーい(嬉しい顔))
何の特典もありませんけどウッシッシ

丁寧な返信ありがとうございました猫

またまた弾きにいきまーす。
Posted by 勇樹 at 2010年09月22日 20:26
はじめまして。m(_ _)m

ピアノコンクールの記事読ませていただきました。

素晴らしい成果ですね。

僕も二年前からピアノLessonを始めまして現在修行中であります。

僕もコンクールに興味があって、大人でも参加出来るエリーゼピアノコンクールに出場したいとは思いますが、まだまだレベルが低くてそんな状態ではありません。

でも諦めず努力を怠らずコンクール出場を目指して腕を磨いていきたいと思います。

ピアノコンクールの記事はとても参考になりますし励みになります。

引き続き頑張って下さい。(^-^)
Posted by ジェネラル・ルージュ at 2013年06月15日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。