2010年07月21日

コンクール出場2日前

このブログでさんざん”もうじきもうじき・・”と書いている、ピアノコンクールの全国大会がいよいよ明後日の7/23(金)に行われる。
”決戦の金曜日”(え?この曲もう古い?)は、目前だ。

私が住んでる浜松のあるホールでは、月に1回程度コンサートピアノ付きのステージを一般に貸してくれるサービスがある。
(しかも、1時間3,000円と格安!)

コンクールのリハーサル代わりになるかなと思い、コンクール10日前の7/13に予約を入れ、当日ピアノの先生にこのホールでレッスンをしてもらった。

 す る と。

観客は誰もいないのに、弾いてる場所が舞台というだけで無意味に緊張。
そのせいか、数日後にはコンクールで弾かなきゃならない「幻想即興曲」で、弾けなくなる箇所が発生。

もともと、緊張すると失敗する可能性が非常に高い『S級のデンジャーゾーン』だったのだが、何度弾き直しても見事にコケて滑ってく。

結局その日は、なんと百発百中失敗

 ガ━━━━(;゚Д゚)━━━━ン!!

お ま け に 。

連日ピアノの練習をし過ぎて、
 腕を痛めた

病院へ行くと、お医者さんから

 「腕の使い過ぎだね。
  腱鞘炎とまではいかないけど、まぁそれに近いようなものです。」

再び
  ガ━━━━(;゚Д゚)━━━━ン!!

このままだと、腱鞘炎の時みたいにピアノ禁止令が発令する!と思った私は、お医者様の七福神みたいに人の良さそうな顔に付け込んで、泣き落しにかかった。

 「せ、先生!私、来週ピアノのコンクールがあるんです。
  あと1週間・・あと1週間だけ、どーーしてもピアノを
  弾かないわけにはいかないんですぅぅ!!」

青春ドラマ風に必死に訴えると、七福神先生はみるみる困った顔になりながらもしぶしぶ許可を出してくれた。

 「1週間経ったらちゃんと休めるんだよ。
  それまでは、塗り薬と湿布でだましだまし弾いていくしかないねぇ・・」

そして、タイガーバームみたいにやたらスースーする塗り薬を出してくれた。

心強いアイテムを入手できたが、本番で弾けないほど痛くなっては元も子もないので、もはや長時間の練習はできない。


コンクール直前になって、弾けない箇所は出てくるわ、腕は痛めるわで

 こんなドラマティックな展開、いらなかったのにぃ!!((o(>皿<)o))

と、自分が悪いくせに八つ当たりで神様を恨みかけたが、しばらくするとなんだか逆に吹っ切れた

弾けなくなった箇所は、まだ修正は間に合うし、本番になって出現しなくて良かったと思える。
腕は痛めたけれど、本番直前に猛練習して腱鞘炎になるような無茶をセーブできたともいえる。

これで、自分が華々しく散る覚悟もできた。
ポジティブに開き直って(?)、本番に行ってきます!!
posted by りらっくまこ at 02:49| Comment(12) | ピアノコンクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとっ!
大映ドラマ的展開。ここで、ライバルの意地悪子が扉の隙間から覗いて「にんまり」みたいな・・・
そして、痛めた手を更に痛めつけ、階段から突き落とし・・・
りらっくまこさん、負けないで!!
コンクールの結果、楽しみにしてます。
Posted by sasayan. at 2010年07月21日 20:30
>sasayan.さん

そうでしょそうでしょ、ちょっと昔のドラマ的展開になってきましたでしょ?w

で、意地悪子に階段から突き落とされた私は病院に運ばれてコンクールに出れなくなり、一部始終を見ていた友人のsasayan.さんが
「りらっくまこの無念を私が晴らしてやるわ!」と私の代わりにコンクールに出場し、見事優勝(笑)

・・・すみません、調子に乗って創作話が長くなりました(汗)

現実のエンディングは悲劇か喜劇か、はたまたオチなしか、希望を持たずにご期待下さい(笑)
Posted by りらっくまこ at 2010年07月21日 23:45
間に合った!
明日頑張って来て下さいね!!
大丈夫、リハーサル全部失敗したんだから、それ以上の失敗を本番でやらかしませんよ(^.^)b

青春ドラマのようなお医者様とのやりとり…笑ってすみません(笑)

元気玉送りますからねーっ!
ファイトーっ!
Posted by つきこ at 2010年07月22日 20:35
こんばんは、りらっくまこさん。

りらっくまこさんが一生懸命練習されてきたのは、先日の録音を聴かせていただくまでもなく、伝わっておりました。
オーバーワークでちょっと疲れてしまったようですね。
本番ではきっと指が勝手に動いてくれるので、難しいことは考えず、ご自分が弾きたいように演奏されれば・・・と思います。

どうか、本番でもピアノを演奏する喜びを感じることができるよう、祈っております♪
それでは、いってらっしゃ〜い!
Posted by 白ひげ at 2010年07月23日 00:16
>つきこさん

おぉ!心強いコメントあーざーっす!!
元気玉まで送ってくれるなら、勇気100倍ですわ〜( ̄∇+ ̄)v
でも、元気玉をまともに受けたら多分私死んじゃうので(笑)、微妙に手加減してくれると嬉しいっすww

じゃっ、私は明日舞台でカメハメハでも出してきます!
いつも元気が出るコメントありがとうございます、つきこさん!(はーと)
Posted by りらっくまこ at 2010年07月23日 01:49
>白ひげさん

本番では指が勝手に・・!!オオーw(*゚o゚*)wステキ・・
指が覚えてるってやつですね、、ここまできたら確かに自分を信じるしかないですよね!
難しいことは考えず、自分の指に身を委ねてみようと思います(笑)

例え明日思い通りの演奏ができなかったとしても、今まで一生懸命練習してきたと白ひげさんが優しくおっしゃってくれたので、私はそれだけでも十分満足な気持ちです。

いつも優しいコメント、ありがとうございます!
Posted by りらっくまこ at 2010年07月23日 01:59
いよいよ本番ですね。
難しいことは考えずがんばってください!
Posted by のあ at 2010年07月23日 06:56
りらっくまこさん初めまして。
Namiといいます。
「幻想即興曲」を検索しててこちらのブログにたどり着きました。
私も子供の頃に習ってたピアノを、息子を教室に通わすと同時に17年ぶりに再開し、今、教室で「幻想即興曲」を弾いてます。
私は半年後に発表会でこの曲を弾く予定です。
数日前の記事で演奏を聞かせて頂きましたが、とっても綺麗に弾かれてますよね。
りらっくまこさんの一生懸命さを参考にさせてもらいます。
頑張って下さい。
Posted by Nami at 2010年07月24日 00:48
近頃ちょっとここをのぞくのを忘れていたら、大変な展開になっているではありませんか。

なんだか読んでいる私もどきどきしてきました。

吹っ切れたというところがすごいですね。
私なら小心者なので、だめなんですよね。
発表会やコンクールってすっごく精神力を鍛えられますね。
Posted by のぞみ at 2010年07月24日 21:28
>のあさん
コメントの返信を書く時間はなかったのですが、のあさんからのコメントは本番出場前に読むことができて弾く前に元気をもらえましたよ〜。
ありがとうございました!(o^∇^o)ノ
Posted by りらっくまこ at 2010年07月25日 01:23
>Namiさん
初めまして!
ようこそいらっしゃいました〜(ノ´▽`)ノ

息子さんと一緒にピアノ教室・・♪
いいですね!素敵です。

しかもママ(お名前の雰囲気から勝手に女性だと推察しましたが違ってたらごめんなさい!)は、もう発表会で幻想即興曲を弾かれる位の腕前・・
息子さんにとっては憧れのママ(パパ??)なのではないでしょうか!?(^ー^* )

幻想即興曲は、発表会にはとっても映えるでしょうし聴いてる人にも喜ばれる名曲だと思いますので、ぜひぜひNamiさんが発表会の「華」になってきて下さいね!
応援してます〜。
Posted by りらっくまこ at 2010年07月25日 01:37
>のぞみさん

私の日頃の行いが悪いからなのか、あまりに神を信じる心が薄すぎるからなのか、本番前に神様からあまり有難くない展開をいただいちゃってました・・(;´Д`)
※まぁ自分のせいなんですけど。。

人間、希望をかけていたことが途中で「こりゃだめかも」という状況になると、案外吹っ切れるものだということを私も今回初めて知りました(笑)
半分開き直りのようなものです。

確かに、精神力は鍛えられたような気がします・・(;・∀・)
Posted by りらっくまこ at 2010年07月25日 01:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。