2009年06月28日

ピアノレッスン2009年2月〜6月

ズボラなので、ブログの更新をサボってた期間の
ピアノレッスンの様子をまとめて書いちゃおっと。(おいっ)

■ハノン
相変わらず音階とアルペジオを練習中。
最近は、新たに半音階の練習も加わった。


■バッハ シンフォニア11番
一応一通り弾けるようにはなる。
しかし、しかし、しかし!!
先生に何度メロディーの奏で方を指導してもらっても
私にはその感覚が理解できないヽ(  ̄д ̄;)ノハラヒレホロハロ

言葉ではうまく説明できないが、私の弾き方を例えるなら
イントネーションのおかしいカタコト語みたいな感じ?
辛抱強い先生もさすがに見かねたのか、ここ2ヶ月くらいは
レッスンでこの曲は出てこなくなった。。(いつかリベンジを!)


■ショパン 幻想即興曲
曲の冒頭〜転調するまでの部分(この曲の有名なところ)を
まずは片手で弾けるように → 両手で弾く
という形で進めてきたのだが、この「両手で弾く」の段階に
すこぶる時間がかかった...(o_ _)/

右手のリズムと左手のリズムの違いに中々慣れないので、
レッスンでは毎回先生に何度も両手でゆっくり弾いてもらい、
右手と左手の音のズレを耳に慣れさせることで克服。
なんとかここまでを両手で弾けるようになった。

現在は、曲が転調する部分を両手で、
クライマックスに向うラスト1ページ分は片手で練習中。


■ショパン ワルツ14番
この曲がレッスンで後回しになるのは相変わらずで、
2月〜6月の間にレッスンで見てもらえたのは今月1度だけ。
数ヶ月ぶりに先生の前で披露すると、曲の冒頭を弾いただけで

「・・・やけに戦闘的なショパンだね・・」

と言われてしまう・・Σ( ̄⊥ ̄lll)せ、戦闘的!?

どうも先生の指導がないまま家で好き勝手に弾き続けているうちに私の性格が滲み出てきたのか、優雅なはずの曲がいつの間にやら闘争心満々の曲に変貌してしまったらしい。

先生も「この曲は定期的に見た方がいいね(苦笑)」と言ってくれたので、今後はワルツを冒涜するような曲にはならないであろう(多分)。
posted by りらっくまこ at 23:55| Comment(6) | ピアノレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

近況 -4ケ月ぶりの更新-

気付けばこのブログ、4ケ月以上も放置していた・・(_ _。)

書こう書こうと思いつつ、
ちょっとでも忙しくなるとブログにまで手が回らなくなるダメな私。
定期的にブログ更新されてる方、私には眩しすぎるっス。( ゚Å゚)尊敬

誰も読んでないかもしれないけど、一応宣言。

とりあえず、 生きてます


そして、ピアノは続けてます!!<( ̄^ ̄)>

  …あんまり上達はしてないけど…(小声)


ざっくり備忘録的にこの4ケ月の成果(?)を書いておくと、

■バッハ シンフォニア11番
譜読み開始から2ヶ月くらいで何とか楽譜を読み終え、一通り弾けるようにはなったものの
人として底の浅〜い私には、奥深いバッハの音楽が さっぱり理解できず 現在一時中断状態。

■ショパン 幻想即興曲
年始頃から始めたこの曲、私の未来予想図(もとい希望図)では半年ぐらいで完成間近になっているはずが、半年目に突入した今、現実には
一通り弾くことさえままならず( ┰_┰) シクシク
最後の1ページがまだ弾けない〜。

■ショパン ワルツ14番
かれこれ1年近く弾いているのに…
レッスンで全然見てもらえないので、未だに未完。
この曲の長い長い練習の日々は続く。(完成する日は来るのかっ!?)

えーと、こんな調子でここ最近の様子を一言で表すと
ピアノの練習不足。
この一言に尽きるでしょう。(;・∀・)

ピアノの練習も、ブログの更新も、やりたいと思いつつ
ちゃんとできない自分のだらしなさを書いてて改めて痛感・・
(´・ω・`)しょんぼり
posted by りらっくまこ at 02:38| Comment(6) | ピアノ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。